よくある質問

よくある質問

相続のご相談内容は具体的にはっきりしているケース、漠然と不安を持っているがよくわからないというケースもあります。
そのような中から結果として比較的多い質問内容となりますので参考にしてください!

 

Q 我が家は相続税がかかるの? かかる場合はどの位の金額なの?
A お持ちの財産を合計してから現状での相続税額を試算します。
Q 相続税を少なくすることはできるの?
A 正しい方法によって可能です。
Q 財産を減らさずに残すことはできるの?
A 大切なことの一つですのでなるべく減らすことがないようにあらゆる方法で対策します。
Q 子供達が争わないようにしたいのですが?
A 最も大事なことなので最大限の工夫をして対策します。
Q 遺言書は必要なの?
A ご相談内容によって遺言書が必要かどうかはわかりますが必要な場合は思いを込めた文(付言)を必ず作成します。
これが相続における感情の溝を埋める最も大切なものとなります。
遺言書が絶対に必要な3つのケースもあります。
Q 家族信託のことを聞いたのですがこれが一番良いのではないでしょうか?
A 最近多い質問ですがご相談内容によって必要か判断します。
メリット、デメリットがありますのでそれを含めてご案内します。
Q 特定の人に多くの財産を残したいのですが可能でしょうか?
A これは多いご相談ですがもちろん可能です。
Q 親が住んでいた家が空き家となっているのですが?
A お気持ちを尊重した上で賃貸、売却などを含めて対応します。
Q 相続税申告は10か月以内と聞いていますがどうすれば良いですか?
A 依頼する税理士がいない場合はもちろん当センターで対応します。
Q 具体的に何を相談して良いかわからないのですが?
A お話の中から必要なことをお聞きするので安心してご相談ください。
Q 成年後見人は必要でしょうか?
A お話をお聞きして必要かどうかを判断しますのでご安心ください!
Q 親が認知症になってしまったら不安なので何をすれば良いですか?
A 事前に準備することをアドバイスしますのでご安心ください。
Q 小規模宅地で税金が下がるの?
A しっかりと判断して適切に対応しますのでご安心ください。
Q 配偶者は税金が安くなるの?
A 配偶者の特別控除なども適切に対応しますのでご安心ください。